乳がん・子宮頸がん・子宮体がん
再発保障保険

がんを経験した女性を支えるがん保険

一度がんになると、
今までの保険にはなかなか入れませんでした。
でも、本当はそんな時こそ
安心できるサポートが必要だから。
手術を終えて、前向きに生きていこうとする
あなたによりそう保険をつくりました。

がんを経験した女性を支えるがん保険の特徴

※正式プラン名称:乳がん・子宮頸がん・子宮体がん再発保障保険

  • 01

    がんの手術から6か月経過でお申込みいただけます

    現在、術後治療で通院されている方もお申込みいただけます。

  • 02

    がんと診断されたら給付金をお受取りいただけます

    がんの再発や、新たながんと診断された場合、一時金としてお受取りいただけますので、治療費に限らず、自由にご活用いただけます。

  • 03

    死亡保険金・高度障害保険金をお受取りいただけます

    万が一の場合、死後の整理資金やご遺族の生活資金などにご活用いただけます。 高度障害状態になった場合、長期医療費などにご活用いただけます。

  • 04

    保険料は年齢・がん種・ステージ・保障内容ごとに異なります

    お申込み時にご提出いただく当社所定の診断書に記載されたがん種・ステージに基づいて決定されます。

お申込みいただける方

  • 満20歳~満69歳の女性(更新は満80歳まで)

  • 初めて罹患したがんが乳がん、子宮頸がん、子宮体がんのいずれか(ステージ0~Ⅱ)で、各がんの再発・転移がなく、他のがんに罹患していない方

    なお、お申込み時に限り、子宮頸がんには軽度異形成(CIN1)、中等度異形成(CIN2)、高度異形成および上皮内がん(CIN3)も含みます。

  • 現在入院中でなく、「がんの所見なし」の方

    「診断書」の記入日から過去6か月以内の検査において「所見なし」の方に限ります。

  • 当社所定の診断書をご提出いただける方

  • がん(乳がん・子宮頸がん・子宮体がん)の手術を受けて6か月経過された方

保障内容

がん診断給付金

80万円(一括給付)

責任開始日より91日目以降にがんが再発した場合や新たながんに罹患した場合、がん診断給付金をお支払いします。
初発がんの局所再発は、がん診断給付金をお支払いできません。
詳しくはこちらをご確認ください。

死亡保険金・高度障害保険金

100200300万円
のいずれかから選択

お亡くなりになった場合の死亡保険金は、がん以外の死亡事由でもお支払いします。

保険料例(40歳〜44歳)

  • ※例示している保険料は、更新後(2年目以降)の金額です。

  • ※1年目はがん診断給付の保障が開始されるまで(90日間)の保険料は死亡保障分のみになるため、
    1年目の保険料は例示の金額より低くなります。

  • ※子宮頸がんの軽度異形成(CIN1)、中等度異形成(CIN2)、高度異形成および上皮内がん(CIN3)の方はステージ0の保険料をご参照ください。

死亡保険金100万円の場合
ステージ
0
ⅡA
ⅡB
1,498
2,761
6,561
11,329
死亡保険金200万円の場合
ステージ
0
ⅡA
ⅡB
1,689
3,381
8,412
14,677
死亡保険金300万円の場合
ステージ
0
ⅡA
ⅡB
1,881
4,001
10,262
18,024
死亡保険金100万円の場合
ステージ
0
1,600
6,420
26,434
死亡保険金200万円の場合
ステージ
0
1,791
8,623
36,690
死亡保険金300万円の場合
ステージ
0
1,983
10,826
46,946
死亡保険金100万円の場合
ステージ
4,782
8,022
死亡保険金200万円の場合
ステージ
6,219
10,717
死亡保険金300万円の場合
ステージ
7,656
13,412

保険期間

1年間(更新型)

更新時の保険料は年齢により変更となる場合があります。詳しくは下記の「よくあるご質問」をご確認ください。

  • 保険料払込期間

    保険期間と同じ

  • 保険料払込方法

    月払・クレジットカード

ご契約までの流れ

インターネットから24時間いつでもお申込みいただけます。お申込みからご契約成立までの流れについてご説明します。

  • STEP 01

    パソコン・スマートフォンからお申込み

    お手元にクレジットカードまたはデビットカードをご準備の上、お申込みを開始してください。

    ※デビットカードの場合は、カード会社とお客さまのご契約により利用可否が異なりますので、カード会社へご確認をお願いいたします。

  • STEP 02

    パソコン・スマートフォンから診断書をアップロード

    お申込みいただいた後に、当社からお客さまへ診断書が添付されているメールを送信いたします。その診断書を医療機関へ提出し、証明が完了しましたら、メールに記載されているURLから画像をアップロードしてください。

  • STEP 03

    審査・ご契約の成立

    お申込み時にご入力いただいた情報と、アップロードいただいた診断書をもとに審査いたします。お引受けが確定したら、「保険契約確認証」をメールで送信いたします。

    ※審査の結果、お引受けできない場合がございます。予めご了承ください。

よくあるご質問

  • この商品の課題や開発秘話を教えてください。

    当社代表 笹本からの動画をご覧ください。

専門家・応援者の声

  • むらさき乳腺クリニック五反田

    池田 紫 先生

    この保険が女性が豊かに生きる一つのきっかけに

    この保険は、患者さんの「あればいいな」と思っていたことがようやく実現したものだと思います。これまでも患者さんから保険について相談されることがありました。私たち医療者も、患者さんに「こんなのもあるよ」とお話をしてあげられるものができたということが嬉しいです。患者さんは皆さん少なからず再発を心配されます。今は仕事をしているが、もし再発したらお金がかかるだろうから、やっていけるだろうかという不安をおっしゃる方もいます。そうした方にはこの保険があることを伝えてあげたい。患者さんだけで情報を集めるというのは本当に大変なことですから。この保険が、女性が豊かに生きる一つのきっかけになればいいなと思います。

  • 品川ブレストクリニック

    嶋本 裕 先生

    一度病気になると入れないという壁をこの保険が壊してくれたと思います

    患者さんの半分くらいの方は保険に入っておらず、備えている方とそうでない方は意識に差があるな、という印象があります。乳がんは40歳以上の方がかかりやすいですが、30歳代の方でもかかることがあります。働き盛りであまり健康のことについて意識しておらず、保険に入りそびれてしまうという方は多いです。
    今まで病気とは無縁だと思っていた方は、病気になって初めて「これからもっと気をつけていかないと」と健康やお金に関しての意識が変わると思います。その時に「一度病気になると保険に入れない」という壁をこの保険が壊してくれることは良いことだと思います。

  • 一般社団法人 ピアリング 代表理事

    上田 のぶこ 様

    この保険が、がんを経験しても自分らしい人生を歩む支えの一つとなることを期待しています

    がんを罹患した女性の悩みは、治療のことだけではありません。仕事、家族、パートナーとの関係、アピアランスやお金のこと…。家庭や職場で大きな役割を背負う働き盛り世代の女性達は、様々な悩みを抱えることになります。
    中でもお金の心配は共通の悩み。「保険未加入だった」「こんなにお金がかかるとは」「体調は不安だが、治療費を稼がなくては」そんなつぶやきを、ピアリングでもしばしば目にします。これまでは「がんになってからの備えではもう遅い」とあきらめざるをえない状況が多くありましたが、再発に備える新たな選択肢が生まれたのは、私たちがんサバイバーにとってありがたいこと。新しい保険が、がんを経験しても自分らしい人生を歩む支えの一つとなることを期待しています。

  • 一般社団法人 全国がん患者団体連合会 理事

    桜井 なおみ 様

    再発時の治療費への心配がこの保険によって少しでも救われることを願っています

    治療期間が長く、晩期再発なども課題となる乳がん治療では、総額治療費がとても高くなります。女性に多い病気では、費用面での負担は家計にのしかかりますし、新型コロナ感染症拡大による収入への影響も懸念されます。
    私もがん保険には加入をしていなかったので、再発不安は、命と同時に経済への不安でもありました。
    そんな再発時の治療費への心配がこの保険によって少しでも救われることを願っています。